未分類

生前整理で断捨離をするメリットについて紹介

近年「生前整理をしよう」という言葉を耳にすることが増えたように思いませんか?
整理することで過去と向き合え、新たな人生の一歩を踏み出すことにも繋がるんです。
今回は、生前整理に関する考え方やメリットについてお話していきますね。

生前整理とは

生前整理とは、生きている間に身の回りや財産の整理をすることを指します。
つまり「人生の最期を意識して希望の終わりにするための活動」ということなんです。
最近では、終活のひとつとも言われています。

生前整理による断捨離

断捨離をするコツは、生活に必要な物であるかどうかで判断することです。
全ての物を捨ててしまうのではなく、遺された方のことを思いながら整理しましょう。

生前整理の断捨離の考え方として、価値のある物や大切にしている物で子や孫などに遺したい物は、分かりやすいように整理しておくことがポイントです。

生前整理の断捨離で大切なこと

・何から整理していいか迷った時は、身の回りの片付けから行う
・使う頻度が少ないものは、不要と判断して処分する
・片付ける時は、ゴミの分別はしっかりと行う
・捨てきれない物は自分で区分しておく
・本当に大切な物以外は、感謝の気持ちを伝え潔く処分する

捨てきれない物は「遺したいもの」「捨てられないけど処分しても困らないもの」など自分の中で大きく区分すると、必要な物以外を処分しやすくなりますよ。

思い入れがありなかなか処分が難しい物は、誰にでもあると思います。
しかし、処分しないと断捨離は進みませんよね。
また買取専門店の利用や寄付などもできるので、自分の処分しやすい方法で片付けすると良いでしょう。

処分することで後悔しそうな物は、勢いで捨ててしまわずよく考える時間も必要です。
断捨離は過去を振り返ることができ、未来をよりよく生きるための良い時間と言えます。
色々なことに感謝するいい機会だと思い、片付けると良いかもしれません。

断捨離で大量のゴミが発生した時

断捨離で大量のゴミが発生してしまい、ゴミ処理場に持っていくことが難しい場合や処分方法が分からない場合は、業者に回収サービスなどを利用すると良いでしょう。

費用はかかりますが片付けから依頼できる業者もあるので、効率よく片付けられますよ。

生前整理をするメリット

・家のどこに何があるのか分かりやすくなる
・片付けをすることによって、心が晴れた気分になれる
・突然の不幸でも遺された方々に迷惑がかからない
・相続する財産などがある場合は、トラブルに繋がりにくくなる
・自分が希望する未来を遺すことができる

人生何が起こるか予測できないため、いきなり命を落とす可能性もあります。
そのため生前整理に年齢は関係なく、思い立った時にしておくと良いでしょう。

まとめ

生前整理とは、不要な物は処分して家族に遺したい物を整理することです。
また遺されたご家族が慌てることなく、片付けの負担も軽減する役割もあるんですよ。
大切なご家族のためにも、生前整理をすることをおすすめします。